不動産投資の賢い始め方!

TOUCIER(トウシェル)の一括資料請求サービス

評判:3.04

新規資料請求

予定反映
30分以内
確定反映
資料受取後90日前後
ダウン報酬
25P
クチコミ
30P

ダウン報酬とは?

あなたが紹介したお友達がこのサービスを利用することで受け取れる、あなたの報酬ポイントです。
お友達にサービスをどんどん紹介して、ダウン報酬を受け取りましょう。

ダウン報酬説明図

※あなたの友達紹介タグ経由で入会された会員のサービス利用に限ります。
※詳しくは友達紹介で貯めるをご確認ください。

×

クチコミでポイントを貯めよう!

オススメの広告をみんなに紹介してモッピーポイントを貯めよう!口コミが掲載されるとモッピーポイントが貯まります!

×

獲得ポイント数 300P500P

POINT GET! 【重要】ポイント獲得のために事前にお読みください

[関連カテゴリー]

広告の詳細

複数の不動産投資会社より、
気になる会社の物件資料を一括で取り寄せできるサービスです。
不動産投資物件は多種ありますので、
その中からご自身にあった投資プランを選ぶことが大切です!

ポイント獲得条件

【獲得条件】
新規資料請求後の受取

※初めて「一括資料請求サービス」で資料請求される方のみ対象
※1世帯1回まで
※主婦の方のお申込みの場合、配偶者様のご同意の上でのお申込みが必要となります。
※資料請求申込後に本人確認があります。
※事前の本人確認が必須条件となります。

【獲得対象外】
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※23歳未満の方
※年収500万円以下の方
※無職・学生・個人事業主・オーナー経営者の方・パートアルバイト・契約派遣社員・主婦の方はご主人さまの同意が取れていない方
※主婦(夫)の方で配偶者の同意が取れていない方
※お申込み後、資料請求会社からの連絡に2週間以内に出ていただけない場合
(初回連絡時に繋がらなかった場合、3〜4回程度メールまたはお電話にてご連絡させて頂きます)
※お申込内容の相違・虚偽が発覚した場合
※過去「トウシェル不動産投資資料請求サービス」にお申込を頂き謝礼付与に至った方
※特殊な職業や反社会的勢力であると思われる方など社会通念上サービス提供ができない場合
※同業会社の方の調査目的でのお申込み
※不動産投資検討を第一の目的ではなく、明らかにキャンペーンプレゼント獲得のみを目的であると弊社が判断した場合
※現在の借入状況や相談内容等により、ご提案が難しい場合がございます

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→「無料一括資料請求に申込む」をクリック→必要事項を入力→入力内容を確認→お申込み完了→資料のお受け取り
  • ※獲得時期は必ず期間中に認証可否が確定する事を保障するものではございません。
    あくまでも目安としてご参考にしてください。
  • 認証可否の確定後、予定明細から確定明細への反映に
    1日~2日程度お時間がかかります。
  • モッピーポイントについて、直接スポンサーサイトへ問合せする事を固く禁じます。
    問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント付与対象外と致します。
    ご了承ください。

参考になったクチコミ

alice ( 30代 女性   2018/03/10 ) 3.0

将来的な投資を考えていますが、何からどうやってはじめて良いのかわからず、「とりあえず、資料を読んでみよう」という気持ちで資料請求をしました。一括で複数の不動産会社に資料請求できるのでとても便利に思います。はじめ電話がかかってきて、資料目的なども詳しく聞かれ、しかも夕方のとても忙しい時間だったので困りましたし、今後も勧誘の電話が来るようになったらどうしようかと不安になりましたが、はじめの確認の電話のみでその後は連絡ありません。本当は資料だけいただけたら気楽だったのですが。。。電話対応も丁寧ですし、送られてきた資料も見やすくわかりやすかったです。マンション経営は今の段階では夢のような話ですが、少額から始められるものや、節税対策にもなるようで大変勉強になりました。

kanekane ( 40代 男性   2018/02/04 ) 3.0

 投資マンションの資料請求サービスはいろいろありますが、資料請求できる会社以外他と変わらないと思います。
 資料請求と言いながら、事前に不動産会社から電話がかかってきていろいろ資料請求目的、動機等を聞かれ、資料を直接手渡しするためのアポ取りが激しいです。おそらく、冷やかしでの請求が多いからかもしれずしょうがないのかもしれませんが、勤務中の日中時間帯にも電話がバンバンかかってきて、混乱しますので、複数社纏めての請求はやめておいた方が良いかもしれません。
 まずは物件を見たいから何件か資料を送付してくれとお願いしたらメールで送付してくれた会社もあり(メール送付は対応してくれない会社もありました)、対応が良いところもありましたので、電話の段階で目的を明確に伝えた方が良いと思います。

コマ ( 30代 男性   2018/02/11 ) 3.0

複数の不動産会社に一括して資料請求できるので、効率的に情報収集することができます。電話対応も丁寧ですし、送られてきた資料もとても分かりやすいものでした。マンション経営というと少し敷居が高そうですが、実は少額の自己資金から始めることができ、「ローリスク・ローリターン」の運用です。最近では、若いサラリーマンやOLの方でも始める方が多いそうです。不安定な社会なので、将来的なことを考えると、マンション経営で老後資金を備えておくことは大切なことだと思いました。不動産投資を行うことで、年金以外にも家賃収入を得ることができる点はとても安心できますし、節税メリットもあります。電話やメールでも詳しく説明してくれたので、とても安心感がありました。

モッピー特集

この広告のクチコミ一覧

alice ( 30代 女性   2018/03/10) 3.0

将来的な投資を考えていますが、何からどうやってはじめて良いのかわからず、「とりあえず、資料を読んでみよう」という気持ちで資料請求をしました。一括で複数の不動産会社に資料請求できるのでとても便利に思います。はじめ電話がかかってきて、資料目的なども詳しく聞かれ、しかも夕方のとても忙しい時間だったので困りましたし、今後も勧誘の電話が来るようになったらどうしようかと不安になりましたが、はじめの確認の電話のみでその後は連絡ありません。本当は資料だけいただけたら気楽だったのですが。。。電話対応も丁寧ですし、送られてきた資料も見やすくわかりやすかったです。マンション経営は今の段階では夢のような話ですが、少額から始められるものや、節税対策にもなるようで大変勉強になりました。

6 参考になった
hiro ( 40代 男性   2018/03/05) 3.0

不動産投資に興味があるけどどうやって始めていいかわからないので、悶々としておりました。
先日、TOUCIER(トウシェル)の一括資料請求サービスを見付けました。
トウシェルは、「不動産投資に興味があるけどどうやって始めていいかわからない」初心者の方や、「現在、不動産投資をやっているが、もっと規模を拡大したい!」とお考えの既に投資をされているオーナー様といった、幅広い方に対して、適切な「資産運用のプロ」をご紹介するサービスです。
トウシェルでは、お客様から費用は一切頂かずに資産運用のプロをご紹介しております。
資産運用のプロは、お客様にご納得いただける資産運用プランを提案し、該当商品(資産運用関連の商品)のご契約になった時点で、契約手数料として利益を得ることができる仕組みとなっております。そのため、お客様は無料でご相談いただくことができます。
試しに申し込んだところ、直ぐに資料が一括で届きました。
これから、じっくり検討します。

1 参考になった
コマ ( 30代 男性   2018/02/11) 3.0

複数の不動産会社に一括して資料請求できるので、効率的に情報収集することができます。電話対応も丁寧ですし、送られてきた資料もとても分かりやすいものでした。マンション経営というと少し敷居が高そうですが、実は少額の自己資金から始めることができ、「ローリスク・ローリターン」の運用です。最近では、若いサラリーマンやOLの方でも始める方が多いそうです。不安定な社会なので、将来的なことを考えると、マンション経営で老後資金を備えておくことは大切なことだと思いました。不動産投資を行うことで、年金以外にも家賃収入を得ることができる点はとても安心できますし、節税メリットもあります。電話やメールでも詳しく説明してくれたので、とても安心感がありました。

2 参考になった
kanekane ( 40代 男性   2018/02/04) 3.0

 投資マンションの資料請求サービスはいろいろありますが、資料請求できる会社以外他と変わらないと思います。
 資料請求と言いながら、事前に不動産会社から電話がかかってきていろいろ資料請求目的、動機等を聞かれ、資料を直接手渡しするためのアポ取りが激しいです。おそらく、冷やかしでの請求が多いからかもしれずしょうがないのかもしれませんが、勤務中の日中時間帯にも電話がバンバンかかってきて、混乱しますので、複数社纏めての請求はやめておいた方が良いかもしれません。
 まずは物件を見たいから何件か資料を送付してくれとお願いしたらメールで送付してくれた会社もあり(メール送付は対応してくれない会社もありました)、対応が良いところもありましたので、電話の段階で目的を明確に伝えた方が良いと思います。

4 参考になった

新規資料請求

POINT GET!

close