これでバッチリ!知ってる人が得する!増税対策特集

2019年10月1日(火)から消費税が10%に!

ポイントで賢く節約・副業しているモッピーユーザーさん必見!
いよいよ始まる増税に向け、ここでは増税に伴うキャンペーンについての紹介や対策
実際にどんなものを今買うべきなのか、といったお得情報をピックアップしました。
“増税”を理解してしっかり対策し、お得なポイント生活を送りましょう!

  1. 1.消費税率が10%になると、どんなことが起こる?

    2019年10月1日、消費税率が現行の8%からついに10%に引き上げられます。私たちの生活に大きく関わる消費税の増税。 増税の対象となるものは、国税庁が定めた、消費税課税の対象とならないものを除く、全ての品目です。 モッピーに登録し、ポイントを賢く貯めて、節約・副業にしているユーザーの皆さんの中には、増税に不安を感じている方も多いのではないでしょうか。 しかし増税まで1ヶ月を切った今からでも対策をすれば、お得に生活できるチャンスはたくさんあります!

    増税前には、例えば遊園地や映画館をはじめとした娯楽施設の利用料金、国内航空券の旅客運賃やバス定期券などは、9/30(月)までに料金の支払いが完了していれば、利用日が増税後の10/1(火)以降でも8%の消費税率が適用されます。 このことを「経過措置」といいます。 ※「経過措置」についての詳細は国税庁公式ホームページ

    さらに増税後には、「キャッシュレス・消費者還元事業」がスタートします!
    これは、2019年10月〜2020年6月までの期間中、対象店舗(対象となるECサイト・コンビニも含む)にてキャッシュレス決済制度を使って支払いを行うと、最大5%のポイント還元が受けられるというお得な制度のこと。 現在、登録加盟店が急増中です。対象となる店舗の目印には、このロゴマークが目印となりますから、今からよく覚えておきましょう!

    このポイント還元を受けるためには、対象のキャッシュレス決済手段を持っていることが必須条件!
    対象のキャッシュレス決済手段には、「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」「QRコード」など様々な種類がありますが、 モッピーで「クレジットカード」を作ると、モッピーポイントもGETできてダブルでお得に★ 「キャッシュレス・消費者還元事業」について

    クレジットカード発行で 最大5%のポイント還元 + モッピーポイントGET!
  2. 2.そもそも消費税がかからないもの

    まず皆さんは、そもそも消費税がかからない品物があることをご存知でしょうか。
    図で紹介したものは、そもそも消費税がかからないものの一部です。基本的には、増税前後で価格変動が起こることはありませんので、購入を検討している人がいたら、増税前に慌てて購入しなくても大丈夫です!

    ただし注意が必要なのは、課税の対象外であっても、増税に伴って値上げをすることは多くあるということ。
    例えば、保険料。保険適用外の自由診療にかかる医療費は非課税取引ではないため、もしも人間ドッグや医療脱毛・エステなどの受診を検討している方は増税前に受診するのがお得な場合もあります。 郵便切手も同様に、増税に伴って料金を改定することが決定となっています。住宅に関しては、不動産会社との間で発生する紹介手数料が増税対象になることも。
    増税前後で価格の改定をしていないかどうか、気になるサイトの最新情報は今のうちにチェックしておきましょう! ※「非課税となる取引」についての詳細は国税庁公式ホームページ

  3. 3.「軽減税率」ってなに?

    消費税率が引き上げられると、所得が低い家計ほどその影響を大きく受けることが想像できます。 そこで政府は、所得が低い方への増税対策として、日常的に購入する飲食料品や新聞の定期購読料など、一部の商品の税率を8%のまま据え置くことを決定しています。 これを「軽減税率」といいます。そのため、飲食料品は増税前に慌てて買い込む必要はないんです!

    また、洗剤やトイレットペーパーをはじめとする日用品など、日常的によくセール品になるものは、増税の影響がセールによって帳消しになることもあるので、実は増税前に買う必要はあまりないと言えます。 ※「軽減税率」についての詳細は政府広報オンラインページ

増税前にオススメなお買い物は?

増税前後のキャンペーンを踏まえて、増税前に買うのがオススメなものだけをモッピースタッフが厳選しました!
9/30(月)までのお支払いで、お得に購入できる国内航空券や、
増税後のキャンペーンで得するために欠かせないクレジットカードなどは必見!
今なら期間限定!モッピーポイント高還元中です!